四間飛車の指南 升田の将棋指南シリーズ 6

四間飛車の指南

著者:升田幸三
発行所:大泉書店
発行日:昭和55年11月4日 初版発行

書評

 四間飛車の基本的な指し方と、実戦解説。
P.55で「錆刀登場」とあるが、「錆刀」という戦法
名が広く知られることになったのは、本書による影
響が大きい。
以下、本書より。

錆刀

 「第1図以下の指し手
△4五歩▲3三角成△同銀
  錆刀登場
 △4五歩と早くも振り飛車から角交換を挑むの
が本戦法の骨子である。
 由来はどうかわからんが、本戦法は、『錆刀』
という名前がついておるそうだ。
 全体的な印象から錆びた刀でゴシゴシ切るような
ところがあるのでこうなったのであろう。」
これまで、あまり知られることになかった「錆刀」の
名称を知らしめた本書の功績は大きい。





発行年別索引へ

トップページへ